Japanese Devil Eggs

持ち寄りパーティーに持参したおつまみです。 アメリカのパーティーやレシピ本によくみかけるデビルエッグをJapanese風に仕上げてみました。しょうゆとカラシを隠し味にいれてます。
c0121289_1242984.jpg


~簡単レシピ~
①卵を沸騰してから10分ゆでる。卵のおしりにはりで穴をあけると黄身が真ん中にきますよ!
②タテ半分に切り黄身をくりぬき、白身はきれいに洗う。
③黄身をほぐし、お好みでマヨネーズ・おしょうゆ・酢・辛子で味付けしたあと、キメの細かいザルで裏ごし。
④黄身ソースをしぼり袋にいれ、白身の穴にくるくるとまわしいれ、中央部分をあける
c0121289_155254.jpg

⑤いくらをのせ、かいわれの先部分をさしたら、なんだかキュート♪
c0121289_1163057.jpg


アメリカでは、デビルエッグ用のプレートもよく売っていますが、私は持っていないのでアルファルファを座布団がわりにしいてみました!

★☆↓↓このレシピが気に入った方はぜひポチっと♪よろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-05-24 01:28 | おつまみ  

<< ニューメキシコ州にいってきます。 ミニミニピタパン >>