「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

Mango Lassi

NYの旅行からやっとこ戻ってまいりました。 NYはさすが、お洒落で美味しいレストランがたっくさんあってとても刺激的でした。 なんだか慌しくあっという間に1日1日が過ぎてしまってゆっくり写真をとることを忘れてしまい、あまり納得のいく写真が撮れなかったのでNY/NJの旅行記は控えさせていただこうと思います。スミマセン。

というわけでサンディエゴでの日常生活に戻ったわけですが、最近のサンディエゴは、本格的な夏の日差しとなり昼間は本当に暑い! 特に車を運転しているときにジワジワと照りつける太陽の光。。 日焼け止めを塗っていても毎日確実に日焼けしていってしまいます。(悲) 日本の夏と違うのは、サンディエゴはとても乾燥しているということ。乾燥しているところに日焼け、、、うーーんどう考えてもお肌には悪いですよね。。 
c0121289_13553994.jpg
今日は、肌のかさつきを抑えるビタミンA、コラーゲンの生成を促進するビタミンCが一度にとれるマンゴーラッシーを作りました。 生のマンゴーのほかには、インドのスーパーで購入したマンゴーピューレ、ヨーグルト、エバミルク、レモン果汁が入っています。 
c0121289_13561092.jpg

オットはこういうものが大好き。会社から帰宅後、嬉しそうにプールサイドに持っていって楽しそうに飲んでいました。 

★☆↓↓夏はマンゴーラッシー♪ ポチっとよろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-30 13:58 | スイーツ  

ニューヨークにいってきまーす♪

明日から5日間、お友達のいるニュージャージー、ニューヨークに遊びに行ってきます♪ また帰ってきたらブログを更新しま~す。
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-19 14:05 | 旅行  

Fresh Fruits Pie

バターをひかえめにして作ったパイ風タルト生地をこんがり焼いて、その上にクリームとピンクグレーフルーツ・ラズベリー・ミントをふんだんにのせたら
c0121289_1414225.jpg
c0121289_142249.jpg
あっという間にフルーツタルトの出来あがリ♪  
本当はクリーム部分はカスタードクリームだともっと美味しいのだけれど、、今回は時間がなかったので生クリームとサワークリームを混ぜて作った簡単クリームにしちゃいました。


★☆↓↓ポチっと♪よろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-19 14:02 | スイーツ  

和食コースZen菜

金曜の夜もお客さまを招いての家ごはん。 ビールのおつまみにあうZen菜を並べました。茄子とオクラの揚げびたしは、切り込みを入れた茄子とオクラを揚げて自家製めんつゆにつけ、上からすった山芋をかけました。

c0121289_13213992.jpg
c0121289_13215858.jpg



★☆↓↓ポチっと♪よろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-19 13:30 | 和ごはん  

牛肉のベーコン巻きトマトソース

ネットの調子が悪く、、更新が遅れてしまいましたが、前回の前菜に続いてお出ししたメイン「牛肉のベーコン巻きトマトソース」です。 細切れのやわらかいお肉を更に細かくきって下味をつけ、ベーコンで巻いてみました。 じっくり煮込んだトマトソースには、トマト缶・生のトマト・玉葱・人参・セロリ・プラムソース・チリMIX(Made in Santa Fe)などが入っています。 まわりには、カブとカボチャの素揚げをそえました。

c0121289_1235069.jpg


残念なことに、、このあとのパスタ・デザートの写真を撮り忘れてしまいました。。あちゃちゃー。

★☆↓↓今日も1回ポチっとよろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-18 12:27 | 洋ごはん  

Zen菜2種

先日、お客さまを夕飯にご招待したときのZen菜(前菜)です。 スモークサーモンのカルパッチョ・松の実ドレッシング、そしてモッツァレラ・ミニトマト・アボガドのカプレーゼ仕立てを小さなグラスに入れてみました。モッツァレラチーズは、高級オーガニックスーパーBristol Farmsのオリジナルのものがモチモチしていてお気に入りです。 

c0121289_15242959.jpg

シャンパイで乾杯♪今宵も楽しい夜のはじまりです。

★☆↓↓ポチっとよろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-15 15:28 | おつまみ  

Artichoke with Garlic Dip

アーティーチョークを食べたことがありますか? 
わたしは、今まで缶詰しか食べたことがなくもちろん調理の仕方も知らなかったのですが、先日アメリカ家庭料理のクッキングクラスで習ってきたので早速作ってみました。 日本だと一個500円以上するそうですが、こちらだと一個1ドルちょっとで売られています。 ちょうど今の時期が旬だそうで、スーパーにもたくさん並んでいます。  

c0121289_9565816.jpg
 

アーティーチョークの葉には、小さいトゲがあるのでそれをハサミで切り取っていきます。茎を3センチくらいに切り落し、水ににんにくと月桂樹をいれ蒸し器で蒸すこと40分! 茎に竹串がすーっと通れば出来上がり。  食べるときは、一枚一枚葉をとり、Garlic Dipをつけ、根元の肉厚な部分を歯でぎじぎじとしごきながら頂きます。Garlic Dipは、アメリカのマヨネーズにレモン汁・オニオンパウダー・コショウ・ニンニクすりおろしをいれて作ったものです。 食べられる部分はほんのちょっとですが、お酒にもあうのでついついまた次の葉をはがしていっちゃうんです。
そうそう、お酒といえば、アーティーチョークは肝臓にとってもいいそうですよ!  Garlic Dipだけでなく、ポン酢やレモンドレッシングなどにもあいそうです。 

★☆↓↓ポチっとよろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-14 10:01 | おつまみ  

かぼちゃのスープ

マッシュルームスープに続いて、かぼちゃのスープのご紹介です。 レシピはほとんど同じ。この作り方でやれば中身の具を変えるだけでどんなスープでもできちゃいます。かぼちゃに含まれるカロチンは油脂により吸収されやすくなるので、油で炒めるといいそうです。炒めてからスープにすることで栄養がたっぷり摂れちゃうのも嬉しいですね。

c0121289_1056367.jpg


~かぼちゃのスープ・レシピ(4~5人分)~
バター大さじ2、かぼちゃ小1/2、玉葱1/3、コンソメスープ300ml、牛乳300ml、生クリーム50ml、塩胡椒
①カボチャの皮をむき、一口大の薄切りにする。玉葱も薄切り。
②鍋にバターを溶かし、玉葱を飴色になるまでよく炒める。
③②にかぼちゃを加え、よくいためる。コンソメスープを入れ、沸騰したら火を弱めアクをとる。
④10分位煮たら、火をとめて少し冷ましたあとフードプロセッサーでピューレ状にする。
⑤再び鍋に戻し、牛乳でのばし火にかける。
⑥温まったら火を止め生クリームを加え塩胡椒で味をととのえる。
⑦サーブするときに、ひまわりの種を浮かせるとキュート。生クリームを3.4滴たらし真ん中に楊枝で一本線をいれるとハート模様っぽくなりますヨ♪


★☆↓↓このスープが気に入った方はぜひポチっと♪よろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-13 10:57 | 洋ごはん  

マッシュルームスープ。

サンタフェのレストランで出てきたマッシュルームスープの味が再現したくて、自分で作ってみました。 バターで飴色になるまで炒めた玉葱とマッシュルームをたっぷり入れて濃厚スープが完成したのですが、あのとき食べた味とはなーんか違う、、、オットに感想を聞いてみたところ「マッシュルームの種類が違うような気がする・・・」とのこと。うーん、なるほど確かに新しいマッシュルームを使ってしまったし(スープには古めのマッシュルームのほうがあうと聞いたことがある)種類自体も違うのかもしれません。   
あの味を再現できたら、ぜひレシピをご紹介しますね!
今回の写真はなーんか違うマッシュルームスープです。笑(味はいいんですけどね。。。)

c0121289_3415537.jpg



★☆↓↓ブログランキングに参加してます。ポチっとよろしくお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-11 03:43 | 洋ごはん  

ニューメキシコ州旅行記~サンタフェの宿~

ニューメキシコ州旅行記、最後にサンタフェで泊まった2件の宿をご紹介します。ネットで見つけて初めて訪れたのですがこれが2軒とも大当たり♪ 2軒ともとっても癒される宿なのでした。

まず最初2泊したホテルSunrise Springs Inn。サンタフェ・ダウンタウンから20分の郊外にあり、“癒しのリトリート”とも呼ばれているそうです。なんとこのホテル、4万坪以上の広大な自然に囲まれています。朝は早起きしてその敷地内を散歩し、下の写真の風景を眺めながらの朝食。 至福のひとときです。
c0121289_11251098.jpg


ホテル内のレストランでは、敷地内にあるオーガニックファームで栽培された野菜が並びます。夕食も抜群に美味しかったし、朝食は、手作りヨーグルトが美味しかった~。
c0121289_11463026.jpg
c0121289_11475836.jpg
c0121289_11465759.jpgc0121289_11483195.jpg
c0121289_1150219.jpgc0121289_11502122.jpg

その他、スパでは各種マッサージが受けられ心身ともに癒されるホテルです。

続いて2軒目、こちらもサンタフェダウンタウンから車で30分以上丘を登り、丘の頂上に近づいてくるとようやく見えてくる一軒のホテルHacienda Dona Andrea。ホテルというよりゴージャスな別荘といった感じ。
c0121289_13164659.jpg
出迎えてくれるのは、なんとも可愛らしいジャックラッセルテリアのDazzy。わんこ好きな私としては、この子がいただけでもう満足♪
c0121289_12585726.jpg
到着後、テラスに案内されすぐにサンタフェ地ビールとサーモンのアペタイザーを出してくれました。丘の上だけあって、テラスから見える眺めも最高です。
c0121289_12592969.jpg
c0121289_1341872.jpg


アドビ調のこのホテル、外見だけでなく中のインテリアも家具もものすごく素敵なんです。 もちろん、部屋もとっても可愛くて居心地のいい空間。 
c0121289_131034.jpgc0121289_1313917.jpgc0121289_132023.jpg
c0121289_1364494.jpg

朝食も新鮮なフルーツやパンを何種類も出してくださり、朝から満腹になるまで頂いてしまいました。 この日は、旅行最終日。フライト出発まで時間があったのでサンタフェを早い時間から観光することもできたのですが、このホテルを離れたくなくってついつい長居してしまったのでした。

★☆↓↓このホテルに泊まりた~いと思った方はポチっとお願いします。↓↓☆★
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]

by annicaskitchen | 2007-06-08 13:18 | 旅行